2018年07月01日

映像制作

知り合いに映像の政策をお願いした。
相手は素人ですが、みずから「やってみたい」というのでお願いした。
出来上がりはぜんぜん期待どおりではなかったけど、でもお願いしたのはこちらだしね、
お礼をして映像はいただきました。

でも本当に満足のいくものじゃなくてまいりました。
数回手直しをしたけど、手直しする前になんとかならなかった??てな感じ。
プロじゃないし、技術的なところもあるんだろうけど、
センスがない。

ここはどんなにお願いしてもどうしようもない部分かなって。
言ったことはするけど、要った事しかしない、、そんな感じです。

同じ金額なら他の人ならもっと気を使ってくれるかなって思うので、
もう仕事ではお願いしないけど、こちらもいい意味でいい勉強になりました。

素人にしろ、お願いする時はその人の造ったサンプルなどを見てからにしよう。

、、、悪くはないんだけどね笑、、、センスがなかった。

2018年06月01日

大変なのは・・・

友達が泣きだしてしまって、、、いえいえ、私が泣かしたわけではありませんが。
慰めようがなかった。
突然泣き出してしまって、なにがあったというよりは、
普段の生活のことらしく。
他の人が慰めてましたけどね、、、なんていうか、悲しいです。

でもね、大変なのはあなただけじゃない。
みーんな大変なのだよ。
だからどうか踏ん張ってほしい、自分だけじゃないって分かってほしい。
分かったところで苦しみは同じなんだけどね。
その涙はしばらく止まらずだったけど、私もどうしていいか分からず
冷たくその場を去ってしまった。
冷たく、ったって突き放したわけじゃなくてね。

どうしていいか分からないんだもん。
どう声をかけていいか分からないの。
苦手なんです、いつも元気な子が泣きだしてしまうなんて。

この日はこれで終わりましたが、でもさすがですね、
次に会ったら立ち直っていました。

またいつ泣きじゃくるか分からないけど、一緒に泣き出したい気持ちです。

友人にはいつも笑顔でいてもらいたいですねー。

2018年05月01日

まつい劇場

件名でピントきた人も多いかもです。
去年大騒ぎになった松居さんの離婚劇。
これでもうお分かりですね?

実は詳しくは知らなかったのですが、この言葉だけは知っていました。
でも今日ちゃんと記事を読んでみて、そういうことだったのか、、、とね。
お金を渡したくなかったんですねー。

船越サイドはある条件を明確にしていましたね。
それは「早期に離婚してくれるなら、財産分与の権利は放棄する」というもの。

「船越さんはもともと金銭を要求するつもりはまったくなかった。
“調停が不調で裁判までいったら当然の権利である財産分与を請求しますよ”
という姿勢を見せたのも、
何よりもお金が大事な松居さんの性格を知り尽くしているからでしょう」
とかあってびっくりした。

すごいねー。

いちばん大切なのは財産、と会見で言っていた通り
松居さんは「方向転換」を決めるんですねー。

「離婚裁判までもつれ込めば、松居さんは数億円の財産を船越さんに渡すことになります。
大切な財産を失うことは絶対に避けたかったんでしょう。
2回目の離婚調停に向けて松居サイドから『離婚に応じるので、
裁判を避けたい』と打診したようです」

とか。。。
うわぁ。

財産を守るのなら「謝らなくていい」のか。
これは船越さんの価値じゃない??

2018年04月01日

毛穴が気になる

ほっぺたの毛穴が目立ってた人がいて、自分も気になってしまった。
加齢によっても毛穴はひらくけど、そういうのじゃなかったなー。
体調でも悪かったのかな。

洗顔の仕方でかわるらしいけどね。
元々、顔の皮膚は薄いものなので、なるべく刺激を与えない事が重要です。
まずはたっぷりの泡を作り、優しい洗顔を心がけましょう。
顔と手の間に、常に泡があるようにして、泡を動かして洗う意識で洗顔をします。

でも、こういうことって多くの人がちゃんとやってるんだよね。

化粧水はたっぷり使いましょう。手で優しく肌に乗せ、パッティング。
充分肌に吸収させたら、再度化粧水を手に取りパッティング。
これを3回位やってみてください。

少し面倒に感じるかもしれませんが、
だんだんともっちりとした肌になっていくのを実感出来ると思います。
そうなれば、もう1度塗りには戻れなくなるって聞きました。

、、やってみるか。。。

人の毛穴みてやる気でた。あっは。

2018年03月01日

綿棒で?

鼻の黒住が気になってる人は、綿棒でくるくるするととれるとかいうまことしやかな噂。
綿棒だけでやったらだけで、オリーブオイルをつけてくるくるしてると
黒いのが取れてくるらしい。

実際やったことあるけど、うーん、、、取れたのかなー?って感じ。
つるつるにはなったかも、一時的にね。

オリーブオイルと綿棒ならどこの家にもあるから出来ますよね。
なかったら買ってくるのも簡単。
オリーブオイルは料理に使っても、もちろんおーっけー!

なんでも使えるので便利ですよね、マッサージとしては、
身体に使う人もいます。けっこうべとべとしないらしいです。

インドでもオイルを使ったマッサージありますしね。

さて綿棒ですが、それでも毎日やっていると肌を傷つけてしまうのでほどほどに。
難しいけど、ゆっくりと、やさしくやるのがコツのようです。
それで黒いのが取れてくるのなら、頑張ってやさしくやるよね、
今以上に黒くしたくないし。

2018年02月01日

頭が痛い

髪の毛をしばっていたせいか、頭が痛くなりまして。
これはいけないと思って髪をしばるのはやめましたが、それでもしばらくは痛かった。

ポニーテール頭痛という言葉もあるそうで。

ポニーテール頭痛”の一番の原因は、
髪の毛を縛ることによって、頭皮が一箇所に引っ張られるために血流が悪くなることにあるそうで。
血流が滞ると筋肉も固くなって、頭全体が冷えて(?)

そして・・・”頭痛”となります。

なるほど。

でも髪をしばらないといけない時もありますよね。
ゴムを工夫するとかあったけど、ゴム以外ではどうしてもしばれないほど硬くて多い場合はどうしようもないです。
いっそ坊主にでもしたいなー。

または、痛くなったらすぐにほどく、こうやっていくしかないようです。
面倒ですねー、
やっぱり、、坊主にするしかないのかな。

2018年01月01日

アスカケンブリッジ

アスカ・ケンブリッジという陸上選手がいて、なかなかのイケメンです。
日本人とジャマイカのハーフ。
彼が出てくると陸上も盛り上がりますね。
あのウサイン・ボルトとせるくらいのイケメンで、足も速い。

最初に彼を見た時はびっくりしました、日本人には見えないからですが、
ジャマイカには2歳までしかいなかったとかで、こてことで大阪人(?)って噂ですね。

深川第三中学校のときに、サッカーをやるか陸上をやるか迷っていたケンブリッジ飛鳥さん。
そんな時に陸上部の顧問の先生から「君は絶対に速くなる」と強くすすめられて
陸上部に入部したそうです。
要は顧問の勧誘ってことですかね?
絶対に速くさせるという覚悟のもとでの勧誘だったのでしょう。

しかし、最初のころは自分よりも速い選手がたくさんいて、全然勝てなかったそうです。
それが逆にケンブリッジ飛鳥さんの闘争心に火をつけることになり、
陸上の世界にのめり込んでいったんだとか。
その結果が今ですよ。

人間、いつどこでどうなるかなんてわからないのだ。

2017年12月01日

デニッシュ

デニッシュって聞くと何を思い浮かべます?
デニッシュ・パンかな?

その、デニッシュを広めたお店が最近閉店しましたね。
青山アンデルセンは1970年に
「青山通りにコペンハーゲンの街角をもってきました」
をキャッチフレーズにオープンしました。

生地を27層重ねて焼き上げるデニッシュペストリーなどのパンの販売のほか、
併設のレストランで、パンに具材や調味料を載せたオープンサンドイッチや
シチューなどを提供して人気を集め、85年に現在地へ移転したんだけど、
とうとう、、、です。

残念ですね~、昔からあるお店がなくなるって、すごく悲しいです。

またお店は出るかもしれないとのことですが、昔からやってたお店がいったんは、、、というのが、、、。

でも、美味しいデニッシュを広めてくれたその功績は素晴らしく、
また、美味しいデニッシュが食べられる今の時代に感謝です。

2017年11月01日

くしゃみがすごい

お風呂上りにのんびりしてるとよく出るのですが、それでも相当な数なのでちょっと心配な、、くしゃみ。
あんまりくしゃみばかりしてると疲れるんだね。

もちろん鼻がおかしいんだろうと思ってたけど、そうばかりでもないらしい。
体内にウイルスが侵入しようとすると、異物に反応してくしゃみが出ます。

風邪と花粉症は区別がつきにくい場合がありますが、
発熱やのどの痛みがある場合には、風邪である可能性が高くなります。
風邪が長引くと中耳炎を併発する場合がありますので、
なかなか治らない場合には耳鼻咽喉科の受診をお勧めします。

耳鼻咽喉科、、、、あまり行くところじゃないけどね、
アレルギーの人は行きますね。

春先、秋口など季節の変わり目には、一日の中で気温の変化が激しくなって
寒冷刺激によりくしゃみなどのアレルギー反応が引き起こされるらしく、
私はお風呂上りなのでこのタイプかもです。

血管運動性鼻炎あるいは寒暖差アレルギーという呼び方が一般的になってきています。
寒暖差が自律神経に作用して、くしゃみを引き起こしますね、
なんであれ、嫌なものです。

疲れるし、、、まわりに迷惑かけるし。
くしゃみなんかなくなれーーー。

2017年10月01日

外国のヨガ

外国に行ってヨガするのが好きですが、これってヨガを熟知してないと危険だったりもしますね。
だって言葉が分からない場合もある。
だからお勧めはしませんが、ヨガをすでに知ってる人なら簡単だと思います。
ヨガに違いはないからです、動きが分かっていたらどこにいっても出来ると思う。

いつか、でもいいからあちこちで挑戦してほしいなって思っています。
私は逆に日本でもっとたくさん受けたいですけどね。
母国語での英語ってやっぱり分かりやすい!

いろいろなワークショップに出るのも手だと思います。
今は外国人が通訳つけてヨガ教えたり解剖学やってたりしますね。
チャンスは無限です。

ネットでいくらでも情報がみられるので、いろいろ調べてみてはいかがでしょうか。
外国に行けばヨガはあります、見つけられるはず、気にしていればね。